クラブブログ

U18 3部Bグループ 第13節

7月14日(日) 14:45 KO @大阪桐蔭G

大体大浪商 3-0 生野高校

前回は1-1引き分けでしたが、勝ちきることができました。

●次節 7月21日(日) 9:00 KO

vs 堺西高校 @堺西高校G

いよいよ首位と直接対決です。

ご声援よろしくお願い致します。

U18サッカーリーグ3部Bグループ

●第10節 6/23(日) @賢明学院G

大体大浪商 7-0 茨木西

●第11節 7/7(日) @布施高校G

大体大浪商 2-0 北千里

◎次節 7/14(日) @大阪桐蔭G 14:45 KO

vs 生野高校

ご声援よろしくお願い致します。

6/16 【Aチーム】

現在、関西フットサルリーグでご活躍中の 佐藤 匠 選手にフットサル講習会を開いていただきました。

サッカーコートよりも小さいピッチでの練習は、内容も質もまったく別のものになります。しかし、その中でもサッカーに取り入れることができるものがあると感じました。

選手は普段のサッカーの練習では味わいにくいものを、肌で感じている様子でした。

サッカーを様々な角度から捉えることは非常に重要であると思いました。

今後もこういった活動を続けていきます。

 

佐藤 匠
岡山県 出身
29歳
東福岡高校
環太平洋大学
メキシコ クルス・アスル 留学
スペイン バリャドリード 留学
帰国後
関西1部リーグ
サッカー
2013〜2014年
ラランジャ京都
2014〜2016年
アルテリーヴォ和歌山
関西フットサルリーグ
現在〜
セットスター和歌山
〜個人経歴〜
全国高校サッカー選手権ベスト8。
大学サッカー全国大会出場。
サッカー和歌山国体強化選手。
2015.2016関西サッカーリーグ優勝。
2015年全国社会人サッカー選手権大会優勝。
フットサル
2017.2018.和歌山県選抜
2018フットサル関西リーグ選抜
国際大会出場

VS 桃山B

3-2 〇

 

前半に得点を重ねましたが、後半は相手ペースで試合が進み、苦しい時間帯が続きました。しかし、なんとか勝ち点3をつかみ取ることができました。

次節の応援も宜しくお願い致します。

 

 

次節

6/23

VS 茨城西

13:30キックオフ

賢明学院グランド

4/25~5/1にオランダ人コーチのハンス氏を招き、世界基準のサッカー観に触れることができる講習会を行いました。

今回は4/25~4/27はA.Bチーム、4/29~5/1はC.1年チームと、前後半に分けました。

チームごとに違うテーマで練習をしていただき、選手にとって実りある講習会となりました。

また、スタッフに対しても質問会の場を設けていただき、今後の浪商サッカー部の発展にお力添えをしていただきました。

この6日間で選手、スタッフともに、とても有意義な体験をさせていただきました。

夏の選手権予選に向けてチーム一丸となって頑張っていきます。

大阪高校春季サッカー大会 3回戦結果

vs 大商学園

0-2 負け

 

たくさんの関係者様に応援していただきましたが、敗退してしまいました。

次は大阪高校総体に向けて、良いスタートを切りたいと思います。

応援ありがとうございました。

 

 

2回戦

VS 住吉高校

0-0(PK勝ち)

メンバーやスタッフ、応援団、保護者様の全員が一丸となって、苦しい試合に勝つことができました。

次回の応援も宜しくお願い致します。

 

大阪高校春季サッカー大会 3回戦

VS 大商学園

4/21

12:50 キックオフ

J-GREEN堺 S9

たくさんの応援、お待ちしております。

フットボールキャンプ3日目

本日は「プレス」をかけるをテーマに、ゴール前のトレーニングを行い3v3から6v6、9v9へと発展していきました。

数回のトレーニングから、選手のマインドは大きく変わり誰が見ても分かるレベルでの変化がかなり起きていました。
(実際他クラブの先生が初日から見て、変化を感じられていました。)

夜には指導者向けにレクチャーがあり、テーマは『サッカーにおけるピリオダイゼーション』。
1時間を予定していたレクチャーでしたが、終わってみると2時間を越えていました。
ディスカッション等にも丁寧に対応してくれて、大変良い機会となりました。

フットボールキャンプ4日目

本日はA、Bチームが「ビルドアップ」、Cチームが「フィジカルコンディション」
をテーマにトレーニングに取り組みました。

「ビルドアップ」においては、それにつながるパストレーニングから入り、ゲーム形式での確認をしました。浪商にあったビルドアップの仕方、ビルドアップの種類を意図的に増やしてもらいました。

「フィジカルコンディション」においては、トレーニングの数は減らし、1つ1つ100%で行う事、サッカーのピリオダイゼーションを適用させながらのトレーニングは理論的に進めてくれました。

浪商サッカー部はオランダ人を招きcampをしている時でも、選手のコンディションを1番に考え、1日1チーム1セッション(90分)にこだわり、トレーニングで100%のパフォーマンスを出せるようにトライします。

大事なプレシーズンの時期、ハンス氏も日本の環境(現状)を良く知っているので、コントロールしてくれています。

明日はトレーニングマッチを行い、終了です。

最後まで良い時間を過ごせるようにしましょう。

フットボールキャンプ最終日

本日は興国高校さんとのトレーニングマッチでした。

テーマは今回ハンス氏から教わったトレーニングを表現する事!
ゲームでは強豪校と言われる興国高校さんにリードされる場面も多々ありながら、トレーニング内容が表現出来た場面、そこからの得点もあり、非常に有意義な時間となりました。

トレーニングした事をしっかりとゲームで出せる事、これから続けてコンスタントに表現する為に継続していきましょう。

繰り返しトレーニングをして行く事、そのクオリティを上げる事に意味があると信じて日々トライしていきます!

このキャンプでは、選手はもちろんFootball を学べたと思いますが、他にも沢山のものを得たと思います。
それと同時に指導者も沢山の学びを得ました。

オランダサッカーの素晴らしさ、奥深さを感じ、続けていくことにより、この数日間だけでは感じれない素晴らしいものも見えてくる可能性を感じた日々でした。

サポートして頂いた全ての皆様にこの場をお借りして、感謝申し上げます。

 

フットボールキャンプ2日目

本日のトレーニングのテーマは「プレスのかけ方」。

このテーマについて攻撃と守備の両方の立場から考えることで、全体としてとてもいい勉強になりました。

練習後には、本日のトレーニングのフィードバックを踏まえた内容のレクチャーもあり、いい勉強になったのではと思います。通訳はありますが、トレーニングやレクチャーは全て英語のなので、サッカー脳以外の部分もいい刺激を受けていると思います。

レクチャーの後は、個人的に質問に行く選手もいて、少しずつコミュニケーションを取りに行く選手も出てきました。

明日以降、積極的な姿勢が増えていくことを期待しています。





新年明けましておめでとうございます。

本年度も本校サッカー部の活動をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本題に戻りますが、本日から JaN FOOTBALL より、オランダ人のハンスコーチ、潮田コーチを招き学校合宿をおこなっています。

本日は初日ということもあり、ゲームを行い、明日からの課題を各チームごとに確認しました。ゲーム後のミーティングでは、通訳を介してアドバイスを聞いていましたが、まだ英語でのコミュニケーションに慣れていない様子だったので、少しずつ慣れていって欲しいと思います。(積極的にどんどん関わっていって欲しいものです。)

サッカーのことはもちろんですが、この合宿を通じて、様々なものを得ることのできる機会にして欲しいと思います。

また、本日はKISHISPOさんにも協力していただきました。ありがとうございます。

 






カレンダー

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031