兄弟インタビュー

浪商中学校では、充実した教育活動をすすめており、在校生や保護者からの信頼度も高いです。そこで、浪商中学校へ入学した兄弟たちに、学校の魅力を聞いてみました。

野球と水泳、競技は違うけどお互い刺激し合っています。

野球と水泳、競技は違うけどお互い刺激し合っています。

浪商中学校に入学した理由は?

野球と勉強を両立させたかったから。小学校1年生からやっている野球が好きで続けたかったし、勉強もしっかりとしたかったので入学を決めました。高校でも両立させています。

野球と水泳、競技は違うけどお互い刺激し合っています。

今、頑張っていることは?

大好きな水泳で近畿を代表する選手に!幼稚園からやっている水泳を学校でも頑張っています。種目は自由形です。近畿私学大会で3位以内に入ることが目標です。

これからの目標は?

教師になるため、大学合格を目指して頑張る日々。国公立大学の教育学部に入学し、中・高の社会科教員免許を取得したいです。先生になって、野球部の顧問になるという夢があります。

一緒の学校で良かったことは?

家で学校の話ができて両親も安心しています。兄とは生活サイクルは違うけど、時々先生の話などもできるし、両親にも学校の雰囲気が伝わっているようで安心してくれています。

野球と水泳、競技は違うけどお互い刺激し合っています。

お互いの夢に向かって一緒に頑張りたい。

お互いの夢に向かって一緒に頑張りたい。

浪商中学校に入学した理由は?

姉が楽しそうだったから進学を決めた。姉から学校の雰囲気を聞いていて、楽しそうだと思い入学しました。小学校2年からやっている野球を続けられることも決め手です。

今、頑張っていることは?

高校でバレーボール部に。しっかり両立したい!中学校ではテニス部だったけど、高校でバレーボール部に入部。初めてのチャレンジだけど楽しいです! 勉強との両立も頑張ります。

お互いの夢に向かって一緒に頑張りたい。

これからの目標は?

文武両道を貫いて大学進学の夢を叶えたい。勉強と野球部の活動を両立させて、確実に高校に進学したいです。そしていずれは大学に進学したいです。

お互いの夢に向かって一緒に頑張りたい。

一緒の学校で良かったことは?

同じ学校に進学できてやっぱり嬉しい。弟が浪商中学校に合格したとき、とっても嬉しかったです。両親も一緒の学校で安心してくれています。これからも一緒に頑張りたいです。