大阪体育大学浪商中学校

保護者の皆様へ

3学期 始業式 報告

2022.01.08

平素は本校の教育活動にご理解とご協力頂き誠にありがとうございます。令和4年1月8日(土)全校放送にて3

学期の始業式を実施しました。尚、始業式の式辞は以下の通りです。

 生徒の皆さん、新年あけましておめでとうございます。いよいよ本日から3学期がスタートします。中学3年生は高校入試に向けて、高校3年生は共通テスト、私立の一般入試、国公立の二次試験と最後までしっかり頑張ってください。また1、2年生は、学年の仕上げの学期です。それぞれの課題に取り組み、今年の目標を成し遂げ、1年を締めくくってください。

 皆さん、ご存知の通り、感染症が今まで以上のスピードで拡大しています。後ほど保健部、担任の先生からも具体的な諸注意があると思いますが、今まで以上に感染防止対策のご協力を宜しくお願いします。

 令和3年12月25日の午後 外部の方から1通のメールが届きました。本日はそのメールを紹介させて頂き、私からの終業式の挨拶とします。

昨日、JR に乗っていたところ満席で4人掛けの席に貴高のサッカー部員4人が座っていました。そこへヘルプマークを付けたおばあちゃんに ……。 照れくさそうに席を譲ってあげていました。それも4人全員が立って。素晴らしい子たち!高校生なら当たり前かもしれないけれど嬉しくなりました。
なかなか勇気が必要ですし、周囲には座ったままの知らん顔した大人や高校生もいましたから。どうかいっぱい褒めてあげて下さい。メンバー4人も含めサッカー部の活躍をお祈りしております。

電車の中、また社会も学校の中も同じだと思います。自分の事を大切に考えられる人になることも大切です。しかし、いつも自分中心にばかり物事を考えるのも良くないと思います。常に周囲を見渡し、困っている人がいれば手助けできる人になってほしいですね。クラブの中、教室の中でも同じですよね。ただ関わることで様々な事件や被害等に巻き込まれる危険性もあるため難しい時代ですが…。

今回のメールをみて、君たちには絶対に「知らん顔した大人になってほしくない」「知らん顔した高校生」にはならないでほしいと感じました。座席を譲ってくれた4名のサッカー部員の皆さん、君たちの勇気を持った行動とやさしさに敬意を表するとともに心から誇りに思います。