クラブブログ

大阪高校地区別秋季大会(3,4地区)  10.27.28 ヤンマーフィールド長居
性別 種目 氏名 学年 記録 結果
男子 100m 中西 弘紀 2 11秒32 総合 5位 -1.8 阪奈和対抗出場
男子 100m 西村 駿輝 1 11秒42 総合 22位 -0.3
男子 100m 冨田 龍馬 1 11秒87 総合 83位 -1.8
男子 100m 能登 荘太朗 1 12秒02 総合 109位 -0.1
男子 100m 奥田 愛斗 1 12秒08 総合 118位 +1.0
男子 200m 中西 弘紀 2 22秒86 総合 5位 +0.5 阪奈和対抗出場
男子 200m 西村 駿輝 1 23秒07 総合 9位 +1.4 阪奈和対抗出場
男子 200m 冨田 龍馬 1 24秒10 総合 63位 +1.3
男子 200m 能登 荘太朗 1 24秒69 総合 101位 +1.0
男子 200m 田村 悠真 2 25秒09 総合 129位 +1.0
男子 400m 田中 俊輔 1 53秒40 総合 39位
男子 400m 鳥羽 孝之 2 1分01秒25 総合 149位
男子 400m 久保山 星 2 1分01秒27 総合 151位
男子 800m 明後 達也 1 DNS 予選
男子 1500m 明後 達也 1 4分23秒59 総合 19位
男子 1500m 佐藤 迅介 2 4分37秒85 総合 63位
男子 1500m 薮中 佳祐 2 DNS 予選
男子 5000m 中辻 隼人 2 15分41秒37 総合 優勝 999 阪奈和対抗出場
男子 5000m 信原 太一 2 DNS 予選
男子 110mH 吉渡 真士 1 17秒72 総合 24位
男子 400mH 田中 俊輔 1 58秒24 総合 5位 999 阪奈和対抗出場
男子 400mH 吉渡 真士 1 1分01秒12 総合 22位
男子 3000mSC 永山 大楽 2 10分24秒82 総合 12位 999 阪奈和対抗出場
男子 3000mSC 禰宜田 敬幸 2 10分29秒11 総合 17位 阪奈和対抗出場
男子 走幅跳 三浦 朗生 2 6m14 決勝 10位 +0.0
男子 走幅跳 髙岡 秀次 1 5m88 決勝 23位 -0.7
男子 三段跳 三浦 朗生 2 12m31 決勝 23位 +1.8
男子 三段跳 髙岡 秀次 1 12m21 決勝 25位 +1.8
男子 円盤投 中野 辰稀 2 30m51 決勝 13位
男子 円盤投 原田 恒輝 1 DNS 決勝
男子 ハンマー投 中野 辰稀 2 47m23 決勝 優勝 999 阪奈和対抗出場
男子 ハンマー投 原田 恒輝 1 44m22 決勝 3位 999 阪奈和対抗出場
男子 4×100mR 冨田 龍馬 1 R3:3→4 予選 1
男子 4×100mR 吉渡 真士 1 R3:3→4 予選 2
男子 4×100mR 西村 駿輝 1 R3:3→4 予選 3
男子 4×100mR 中西 弘紀 2 R3:3→4 予選 4
男子 4×400mR 中西 弘紀 2 3分35秒64 総合 16位 1
男子 4×400mR 田中 俊輔 1 3分35秒64 総合 16位 2
男子 4×400mR 西村 駿輝 1 3分35秒64 総合 16位 3
男子 4×400mR 吉渡 真士 1 3分35秒64 総合 16位 4
女子 100m 田渕 美沙紀 1 13秒06 総合 15位 -0.8 阪奈和対抗出場
女子 100m 岩本 茉莉 2 13秒20 総合 22位 -0.4
女子 100m 宮本 奈美夏 2 13秒22 総合 23位 +2.1
女子 100m 山岡 恵彩 2 14秒25 総合 83位 +0.1
女子 100m 福家 早喜 2 15秒04 総合 120位 -0.6
女子 200m 田渕 美沙紀 1 27秒10 総合 12位 -1.6 阪奈和対抗出場
女子 200m 岩本 茉莉 2 27秒51 総合 20位 -3.2
女子 200m 野上 日菜 2 29秒08 総合 60位 -3.3
女子 200m 柏本 華 1 DNS 予選
女子 400m 津田 明翔 1 59秒36 総合 7位 999 阪奈和対抗出場
女子 400m 貴島 萌夏美 1 59秒63 総合 8位 999 阪奈和対抗出場
女子 400m 野上 日菜 2 1分05秒30 総合 28位
女子 800m 貴島 萌夏美 1 2分16秒57 総合 3位 999 阪奈和対抗出場
女子 800m 津田 明翔 1 2分18秒10 総合 4位 999 阪奈和対抗出場
女子 800m 山下 柚月 2 2分28秒05 総合 16位
女子 800m 津田 百翔 1 DNS 予選
女子 1500m 伐栗 夢七 1 4分52秒12 総合 9位 999 阪奈和対抗出場
女子 1500m 田中 星理菜 1 4分58秒85 総合 15位 999 阪奈和対抗出場
女子 1500m 山下 柚月 2 5分04秒30 総合 18位
女子 1500m 栗原 史歩 1 5分05秒49 総合 20位
女子 1500m 大西 葵 1 5分05秒79 総合 21位
女子 3000m 田村 麻衣 2 10分08秒38 総合 2位 999 阪奈和対抗出場
女子 3000m 山田 莉里花 2 10分16秒74 総合 4位 999 阪奈和対抗出場
女子 3000m 上野 日菜子 2 10分27秒90 総合 7位
女子 3000m 角谷 怜奈 2 10分52秒76 総合 13位
女子 3000m 福塚 美海 2 11分53秒20 総合 23位
女子 100mH 宮本 奈美夏 2 15秒54 総合 4位 -1.1 阪奈和対抗出場
女子 400mH 津田 百翔 1 1分06秒48 総合 8位 999 阪奈和対抗出場
女子 5000mW 阿部 小町 2 25分49秒45 総合 2位 999 阪奈和対抗出場
女子 5000mW 栗原 史歩 1 29分29秒39 総合 6位 999 阪奈和対抗出場
女子 5000mW 大西 葵 1 30分04秒18 総合 8位
女子 走高跳 筒井 穂乃茄 1 1m51 決勝 3位 999 阪奈和対抗出場
女子 走高跳 松藤 詩乃 1 1m51 決勝 6位 999 阪奈和対抗出場
女子 走幅跳 蔭地 未湖 2 4m95 決勝 6位 +0.4 阪奈和対抗出場
女子 走幅跳 吉野 仁美 2 4m81 決勝 9位 +0.5
女子 走幅跳 筒井 穂乃茄 1 4m25 決勝 37位 +1.1
女子 走幅跳 山岡 恵彩 2 4m13 決勝 39位 +1.3
女子 三段跳 蔭地 未湖 2 11m13 決勝 優勝 -0.8 阪奈和対抗出場
女子 三段跳 柏本 華 1 10m18 決勝 11位 -0.2
女子 三段跳 松藤 詩乃 1 10m00 決勝 15位 -1.0
女子 三段跳 福家 早喜 2 NM 決勝
女子 三段跳 吉野 仁美 2 DNS 決勝
女子 砲丸投 大西 愛莉 1 10m42 決勝 7位 999 阪奈和対抗出場
女子 砲丸投 合田 真希 2 9m89 決勝 10位 999 阪奈和対抗出場
女子 砲丸投 禰宜田 真央 2 DNS 決勝
女子 円盤投 大西 愛莉 1 33m98 決勝 6位 999 阪奈和対抗出場
女子 円盤投 保田 真優 1 25m93 決勝 9位 999 阪奈和対抗出場
女子 円盤投 川久保 萌香 1 25m60 決勝 10位
女子 ハンマー投 竹谷 陸 2 46m01 決勝 優勝 999 阪奈和対抗出場
女子 ハンマー投 合田 真希 2 37m09 決勝 3位 999 阪奈和対抗出場
女子 ハンマー投 川久保 萌香 1 29m24 決勝 7位
女子 やり投 保田 真優 1 28m94 決勝 11位
女子 やり投 竹谷 陸 2 23m52 決勝 19位
女子 やり投 禰宜田 真央 2 DNS 決勝
女子 4×100mR 山岡 恵彩 2 51秒96 総合 12位 1 阪奈和対抗出場
女子 4×100mR 岩本 茉莉 2 51秒96 総合 12位 2 阪奈和対抗出場
女子 4×100mR 吉野 仁美 2 51秒96 総合 12位 3 阪奈和対抗出場
女子 4×100mR 宮本 奈美夏 2 51秒96 総合 12位 4 阪奈和対抗出場
女子 4×400mR 田渕 美沙紀 1 4分02秒33 総合 3位 1 阪奈和対抗出場
女子 4×400mR 津田 明翔 1 4分02秒33 総合 3位 2 阪奈和対抗出場
女子 4×400mR 野上 日菜 2 4分02秒33 総合 3位 3 阪奈和対抗出場
女子 4×400mR 貴島 萌夏美 1 4分02秒33 総合 3位 4 阪奈和対抗出場
☆今シーズンの最終ゲームとなる秋季大会で、来季の阪奈和対抗出場をかけて戦った。
トラックは上位16位(リレーは12位)フィールドは8位までが出場権を得る。
男子は6種目9人、女子は17種目32名の者が勝ち抜いた。
権利取得順位でも、同一種目1校2名までのルールがあり悔しい結果になった者。
来季は一番手に成長してもらいたい。
総合では男子が3位、女子が2位の結果も真摯に受け止め、冬季練習の発憤材料にしていきます。
寒い中、沢山の応援ありがとうございました。
第12回U18日本陸上競技選手権大会  10/19~21 パロマ瑞穂スタジアム
性別 種目 氏名 学年 記録 結果
女子 800m 原  華澄 2 DNS 予選
女子 円盤投 大西 愛莉 1 37m21 決勝 12位
女子 ハンマー投 竹谷  陸 2 44m26 決勝 12位
☆U18の日本選手権に女子3名が出場!
800mの原はランキングも上位だったが、脚の違和感のため勇気ある決断で棄権。
円盤投に出場した大西とハンマー投の竹谷は、高校で初めての全国大会出場だったが
両名とも全国の舞台に臆することなく、自己記録に迫るパフォーマンスを披露。
惜しくも入賞とはならなかったが、来年に期待したい。
沢山のご声援ありがとうございました。
第34回U20日本陸上競技選手権大会  10/19~21 パロマ瑞穂スタジアム
性別 種目 氏名 学年 記録 結果
女子 100m 坂野 七海 3 12秒13 予選 6位 +3.8
女子 100m 坂野 七海 3 12秒52 B決勝 8位 +0.4
女子 200m 坂野 七海 3 DNS 予選
☆高校3年生と大学1年生が戦うU20の日本選手権に、ここまで浪商陸上部を
牽引してきた坂野が出場。
やはりレベルは高く、B決勝に進出!
レース中に違和感を感じ、本来の走りとはならなかった。
これからのことを考え、翌日の200mを欠場。
沢山のご声援ありがとうございました。

2018年10月15日~18日までの4日間、女子レスリング・オーストラリア代表のジェシカ選手と2015年全日本選手権2位の増田奈千選手が縁あって、浪商高校の練習に参加してくれました。

ジェシカ選手は10月20日~28日にハンガリー・ブタペストで開催される世界選手権に出場されます。

世界選手権直前の調整練習を浪商でしていただけるということで、部員一同、とても緊張しましたが、世界レベルの方と練習できたことで多くのことを学んだ4日間となりました。

最後の練習が終わった後、ジェシカ選手の必勝を祈念して、浪商Tシャツと応援メッセージの寄せ書きをプレゼントしました。

ジェシカ選手、世界選手権頑張ってきてください。

カレンダー

    2018年10月
    « 9月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031